Marikoya-furfa

Just another WordPress site

ジャパンテディベアフェスティバル

LIEN先生のTwitterのつぶやきを見て初めて知りました。

『ジャパンテディベアフェスティバル』

これは行かねば!と思い即行動!

20120318-183027.jpg

恵比寿ガーデンプレイスで行われていました。

店内撮影禁止のようでしたので、お写真はなしで失礼します。

室内の広い会場にテディベアパーツやファー生地、作家作品がどど~んと!集結しておりました。

特に作家作品展示即売会がメインのようでした。

その数100店舗以上!

どこから見ようか悩んでしまいます。
こんなにテディベアを一度にたくさん見たのは初めて。アドレナリン大放出です!!

ひとくちにテディベアと申しましても作家様が違えばもちろんみんな存在感が違います。

いいですね、オリジナルって。

かわいいリングをみつけました。

20120318-183941.jpg

とても小さなクマのお顔のリングです。

私が購入したのは顔だけですが、この方のテディベア全体の作品は全長3〜4cmほどで小さいのですがとても丁寧に作られていて興味惹かれました。色使いも素敵でクマのドレスもアンティークレースを使用して細部までこだわって作られていました。小ささでは理想のサイズ感だな〜と。

もっともっと小さい極小サイズの全長1cm位の作品も他の作家さんのでありましたが、あまり小さすぎては遊べないなぁとか常に持ち歩くのもなくしそうだなぁとか。

そんなことを考えながら見ていたら自分の理想のテディベアってどんなのかな?というのが少し見えてきた気がしました。

いつも一緒にいられるように身に付けるアクセサリーとして。
家で遊べて外にも持ち歩ける大きさ。

なんとなくこの二つは自分にとって重要な理想のベアのようです。

それにしても、自分が一番気にしてるのがサイズ感だったとは…(´~`;)

肝心の顔とか素材とかどんなのにしたいかはいまだフワフワとしてつかみどころがありません。

今は課題のベアを無事完成させること。その後は何体も作って行くうちに見えてくるのかなぁ。

頑張ろう!
とても刺激を貰えた空間でした。